投稿日:2013年01月02日

2013

あけましておめでとうございます。

大した成果もあげられないまま終わった2012年。今年はどんなことがあるのでしょうか。
自分から達成すべき目標を設定しなければ本当に何もないままダラダラと時間が過ぎてしまいます。今年は何か数値化できる目標を設定して、それらを達成する為の年間計画のようなものを立てた方が良いような気がしますが、それすら面倒でじわりじわりと正月休みが目減りしています。続きを読む
posted by まーくん at 06:04 | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
投稿日:2012年12月31日

大晦日

2012年が終わります。

借金を完済してから少しずつ貯金はしていますが、なかなか貯まりませんね。相変わらずギャンブルしたり浪費したりと、お金の使い方が改善されていないのが原因です。こういうのはこれまで生きてきた蓄積された悪しき習慣や物の考え方からくるものだと思いますが、なかなか変えるのは難しいかもしれませんね。

「今年も見所の少ない1年だったな・・・」

ここ数年年末になるとこういう感想が頭に浮かびます。よく今年の10大ニュースとか、1年のハイライトなんていうコーナーがテレビでありますが、これを僕個人として考えてみると、何も無いんですよね。

結婚して子供がいればまた違うと思うのですが、独身のオッサンの1年ってつまらないですね。休日の趣味がインターネットとパチスロってのが最大の原因ですね。もっと趣味を持って日々を楽しまないと。

そんなわけで、あっという間に何事も無く過ぎ去ってしまった1年ですが、来年こそは大晦日に充実した1年だったなあと思えるような毎日をすごしたいと思います。
posted by まーくん at 07:32 | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
投稿日:2012年09月24日

会社にしがみついて生きる派

さほど高くない能力と高くない知能を持っている凡人がどこかにいたとして、その人が同じような仕事をしたとしても、受け取る報酬が全然違うケースは結構あるような気がします。

たまたま優良企業に就職して悠々自適に働く人、たまたまブラック企業に就職して搾取されまくりの人、民主主義の国は機会の平等が保証されているかのような雰囲気がありますが、運の要素もかなり働きますよね。よほど有能な方についてはそういった壁も難なく乗り越えて行くのかもしれませんが。

僕がいま働いている場所がどうなのか?と問われるとよく分かりませんが、まだマシなほうなのかなとは思っています。

グローバル化による日本国内ホワイトカラー大ピンチ!みたいな記事を何年か前からよく目にしますが、いまの所そういった影響は私のもとに及んでいる気配はないようです。ただ、これがいつ訪れるのか、私が定年退職するまで何とか堪え続けるのか分かりません。

くるぞくるぞという煽りだけ受けている状況って、関東地方の地震やノストラダムスの大予言のような類いのものに聞こえてこないでもないですね。日本のホワイトカラーのグローバル化は果たしてあと何年で訪れるのでしょうか。

私はもう年齢的なものもあって「しがみつく側」の人間です^^
posted by まーくん at 23:50 | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
投稿日:2012年09月17日

人生の一発逆転はあるのか?

宝くじ、ロト6、BIGなど当たれば大金が入ってくる「くじ」は1年のうちに何回も販売されています。

もし当選すれば人生一発逆転と言ってもいいくらいのお金が入ってきます。このような「じく」は買わなければ当たらないと言われています。確かに何も買っていないのに、突然連絡が来て「あなたに1億円が当たりましたよ」と言われても信じられませんし、もしそういう話を持ちかけられたとすればそれは何らかの詐欺や罠であることは間違いありません。

とは言っても、そういう宝くじの類いは買ったとしても滅多な事では当たりません。ロト6やBIGは結構な頻度で販売されているので、毎回すべて当選者がいないとしても、それなりの人数の高額当選者がいるってことですよね。日本国内のどこかで人生一発逆転級のお金をゲットしている人がいるなんてちょっと信じられませんがいるにはいるのでしょうね。

私もできれば仲間入りしたいところですが、そういう「くじ」はあまり買いません。買わなきゃ当たらない、確かにそうなんですが、当たる確率が物凄く低いですから、たぶん一生かかっても高額なお金を手にする事は難しいでしょう。

つまり人生の一発逆転はあるにはあるが、そのようなレベルの希少な経験は、交通事故で死ぬとか大病を患うとか、そういうレベルのイベントなので、期待するだけ無駄ということになります。

妄想するのは楽しいんですけどね。
posted by まーくん at 06:57 | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
投稿日:2012年09月13日

凡庸な私は会社にしがみついて生きる

書店には様々な自己啓発本や仕事に関する本があって、どれも前向きで素晴らしい内容のものばかり。僕は普段あまり読書はしませんが、たまにこういう本を買って読む事もあります。確かに読んだ直後はすごくテンションがあがって、頑張ろう!という気持ちになりますが、数日経つと元の木阿弥です。

頑張れば出来ること、頑張っても出来ないこと、それらは人それぞれですし、仮に努力する事で開花する潜在能力があったとしても、そこに至るまでに必要な努力がどうしてもできない人もいると思います。それらを含めたものがその人の器だと思うのですが、私にはたぶん世に出ている本が提唱するような立派な社会人にはなれないと思います。

まあ世間一般の平均給与くらいは運良く貰えているようなので、いまの仕事にしがみついてそつなくサラリーマン人生を歩んで行くのが一番無難なのかなあと考えています。今後よりグローバル化が進めば能力の低いサラリーマンは淘汰される!なんて過激な煽りもあったりしますが、もしそういう時代が来たら来たでそのときに考えれば良いかなあなんてw

・・・とかなりダラけたことを言っていますが、仕事が嫌いだったり、新しい事をするための努力や取り組みが嫌いなわけではありません。分相応にまったりやっていければいいかな、という軽い感じで考えています。


なんでこんな風に考えているかというと、以下のような記事・ブログを見たからです。私も一歩踏み外したら同じような道を辿る可能性が非常に高いと思っています。

だから私は今後自分自身の価値観を覆される出来事やチャンスに巡り会わない限り、会社にしがみついて生きることになるでしょう。


“空白の2年”が致命傷に
1年で300社以上の採用試験に落ち続けた40代男性


昭和42年生まれ元司法浪人無職童貞職歴無しの赤裸々ブログ
posted by まーくん at 22:23 | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
投稿日:2012年09月12日

AKB48のパチンコ

AKB48のパチンコを試しに打ってみました。

パチンコ自体かなり久しぶりなんですが、最近のは演出が凄いですね。何が熱くて何が熱くないのかさっぱり分かりません。結局数千円使っても当りが来なかったので止めました。

でも凄かったですよこの台。いきなり全台強制的にプロモーションビデオが同時上映されて驚きました。決まった時間に再生されるようになっているのでしょうか?思わずキョロキョロしちゃいました。

でもあれですね。こんなパチンコ代に入れ込んでいたらAKB48のCD大人買いを笑う事は出来ないですね。ちょっと負けるだけでもCD何枚分だよって話ですから。
posted by まーくん at 21:01 | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
投稿日:2012年09月10日

生きてるだけで丸儲け?

私は消費者金融に手を出して、ずいぶん人生の足踏みを続けて来たと思っています。過払い請求をして無事にすべてを清算することができましたが、普通に生活して普通に貯金して来た人と比べるととても遅れをとってますし、なかなかお金を貯める事が未だにできません。

まあ元気に働いていられればその日暮らしでも何とかなるかなとは思っているのですが、今の生活・仕事がこれからもずっと続くかどうかなんて分からないんですよね実際。ここ数年歳ばかりとって、あんまり充実した人生だなあと思える瞬間が減って来て滅入ることが多いです。私の人生って何なのだろうなーみたいな感じで。

ただ、世の中には色んな人がいて、私なんかより余程大変で辛い環境に置かれている人がたくさんいると思います。そういう人たちを見て「私はまだ恵まれている」と気持ちを落ち着かせるのは少し違うような気がするのですが、ネットでそのような人を見かけるとちょっと安心すると同時にいたたまれない気分になります。

生きてるだけで丸儲け

そう思いたいところですが、なかなかそうもいかないのが現実です。
posted by まーくん at 20:37 | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
投稿日:2012年07月22日

過払い請求したアコムに再度申し込みをしようとしましたが・・・

Googleで「アコム 過払い」で検索したらこのブログが一番上に表示されたので驚きました。消費者金融への過払い金請求がそろそろ過去のものになろうとしているため、今更検索上位に来てもなーという感じです。

そういえば過払い金を請求した場合、その会社からはもう借りられないという話があったように記憶していますが、現在もそうなのでしょうか。お金に困っているわけではありませんが、どのような対応をされるのかちょっと興味がありますね。

どのようにして断られるのか興味があるので、試しにアコムのサイトから登録してみようかと思いましたが、メールなどで事務的に対応されるのではなく、携帯電話などに連絡が来そうな感じだったのでやめておきました^^;
posted by まーくん at 07:14 | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
投稿日:2012年07月18日

私の物欲といま欲しい物

私ももうだいぶいい歳になってきました。

ここ数年、若いころと比較すると物欲が無くなってきたような気がします。昔(といっても最近までそうでしたが)は、AV機器やパソコン関連は常に気になっていましたし、ゲームに洋服や靴など、目に付いた様々な物が興味の対象でした。
でも最近、ある程度欲しいものが揃ってきたからなのか分かりませんが、以前よりも物欲のレベルが下がってきています。とは言っても、以前が酷すぎただけであって、ようやく世間一般のレベルに落ち着いてきただけという見方もあります。

私の周囲の人たちはお金があっても欲しい物はすぐに買いません。みんな欲しいなーいいなーと口にしていますが、なかなか買いません。私からすれば「お金あるんだから買えばいいじゃん」と思うこともよくありましたが、こういう人たちは一時的な感情に惑わされることなく必要なものにのみお金を使っているのかもしれません。

事実、私は歳相応の貯蓄が無く、そういう人たちはしっかり貯めこんでいます。

どちらが正しいのかは歴然のような気がしますが、過去のことをどうこう言ってもタイムマシーンが無い限り時間の無駄です。貯金は少ないですがケチケチしている人たちよりも色々な物を持っているので、まあいいかなあと思っています。

しかし、物欲が無くなってきた私が未だに気になって仕方が無いものが2つあります。

車と持ち家です・・・。この2つについては普段からケチケチしていないと手が出ません^^;
posted by まーくん at 04:44 | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
投稿日:2012年01月24日

最近の過払い金請求に関する話題

ずいぶんと放置していたこのブログですが、世間ではまだ過払い請求の情報に関するニーズはあるのでしょうか。

Googleニュースで「過払い金」と検索してみたら、まだ過払いに関する情報が出てきています。ただ、数年前とは消費者金融もしくは、債務者を取り巻く情勢はだいぶ変わってきているのかもしれません。

そういう意味ではこのブログの存在意義はもうあまりないのかもしれませんね。私自身、もうここで提供できる情報は殆どありませんので、ブログの継続については今回のように時々ふらっと更新しつつ、今後を考えて行きたいと思います。
posted by まーくん at 06:02 | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
投稿日:2011年06月21日

100万円

一昨年アコムとの過払い訴訟を和解して、昨年より少しずつ貯めてきたお金が来月のボーナスで一時的にではありますが100万円を突破しそうです。一時的にというのはボーナス全額貯蓄した場合になりますので、さすがにそれは仕送りとかちょっとした買い物などで全額は無理です。でもあと少しで100万円に到達する事には違いはありません。

借金は簡単に100万円を超えたのに、貯金はなかなか貯まらないなあというのが率直な感想です。

このブログの更新を思い出すたびに、消費者金融の過払いに関するニュースをGoogleで検索してチェックするのですが、最近は武富士の破綻後の過払い請求ラッシュも一段落して落ち着いてきているようですね。そろそろ過払いに関する借り手側の動きも沈静化されてきたのでしょうか。

アコム(8572) 4月以降の新規顧客獲得ペースは想定以上に堅調。(UBS証券)

UBS証券は6月16日付けで、アコム(8572)の投資判断を「Sell」→「Neutral」へと引き上げ、目標株価も900円→1,200円へと高めた。

同社の5月新規会員数は会社想定以上の前年同月比1割増と比較的好調。震災の影響による営業面の落ち込みが心配されていたが、意外と底堅い印象。

同業のプロミスはまだ会社計画に満たないものの、とりわけ同社に関しては総量規制以内の顧客比率が上昇しており、残存者メリットが相対的にとりやすい可能性がある。

また、同社の過払い請求件数は4月以降も着実な減少が続いており、武富士破綻の影響は収束しつつあるように見える。
posted by まーくん at 06:08 | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
投稿日:2010年12月24日

あれから1年

今日はクリスマスイブですね。私にはあんまり関係のない話ですけど。。。

さて、アコムへの過払い請求を和解という形で終わらせてちょうど1年ほどが経過しました。当時は仕事が忙しい中、休みをとって裁判所に行ったりして結構めんどうな日々をすごしていました。昨年の終わり頃に過払い分のお金が入金され、アコムへの借金を一旦清算するために別途借り入れていた銀行にお金を返しました。

あれから1年。今年のはじめには毎月コツコツ貯金をしてお金を貯める!というような目標を立てたつもりでしたが、私の不徳のいたすところで、思ったようにお金が貯まりませんでした。毎月数万円の貯金はしていますが、日々の生活を改めればもう少し増額できると思っているので、来年こそはなるべく無駄遣いせずに貯金をして、余裕資金枠を設けて多少なりとも資金運用のようなものができればと思っています。
posted by まーくん at 07:13 | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
投稿日:2010年10月20日

気がつけば1年・・・

このブログの初エントリーが昨年の10月9日でした。

既に1年が経っていたんですねー。
1年前はエポスカードの過払い金の返還請求がすんなり終わって、アコムへの請求を本格的にしだした頃でした。平日働きながら昼休みにアコムの担当者に何度か電話していたのをまだ覚えています。

あのときタイミングよくネットバンクのローンが借りれなかったらまた違った流れになっていたような気がします。借金があった当時は現実から目を背けて、返しては借りての繰り返しでしたが、昨年末くらいにようやく負の連鎖から脱出できました。

私がここまで来れたのも、インターネット上に過去の経験や知識が蓄積されていたからだと思います。様々な人の経験や情報を頼りに個人で試行錯誤しながら何とか目的を達成する事が出来ました。

ここ最近は武富士の件などもあって、請求する側の立場が危ぶまれています。でも、同じ境遇の方は身近にはいなくても、インターネット上を探せばきっと見つかると思います。様々なネット上の情報を駆使して、時にはブログや2chで質問してみたりして、少しでも払いすぎたお金を取り戻せるように頑張ってほしいです!
posted by まーくん at 22:17 | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
投稿日:2010年10月11日

たられば

もし当ての無いギャンブルに身を投じずに真面目にコツコツ貯蓄してい「たら」
就職してから毎月少しずつでも貯蓄してい「れば」

毎月数万円の貯蓄を継続していたら今頃は・・・。

なんて時々考えて深いため息をつくことがあります。
私は昨年までアコムに百万円を超える債務を抱えていました。長年の借り入れと返済の繰り返しによる過払い金が発生していることが判明し、キャンペーン中だった銀行のローンでアコムへの債務を一括返済したのちに、訴訟を起こして過払い金を取り戻しました。

今年の入ってから少しずつ貯蓄を始めましたが、なかなか思うようにお金は貯まりません。
日々の無駄をもっと削って毎月の貯蓄額を増やしたいと思っている今日この頃です。

続きを読む
posted by まーくん at 05:33 | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
投稿日:2010年06月20日

貸金業法改正が債務者にどのような影響を与えるのか?

いよいよ改正貸金業法が全面施行され、消費者金融からの新規借入が難しくなりました。



お金を借りている債務者も新規借入れができず、生活に影響が出るでしょうし、債権者側の消費者金融も新規の貸付ができないばかりか、貸し出しているお金の回収が滞る可能性が出てきます。

この辺の問題をどのようにして解決していくかが今後の課題だと思います。小さな副作用でより多くの人達が改善されれば法律の改正も成功だとは思いますが、結構な数の犠牲者が出てしまうような気がします。

今後のニュースに注目していきたいと思います。
posted by まーくん at 14:27 | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
投稿日:2010年06月12日

総量規制施行まで1週間を切りました

いよいよ総量規制が来週18日から施行されます。

年収の3分の1以上の借り入れが今後できなくなると聞いていますが、債務者には消費者金融各社から総量規制に関するお知らせ的なものは届いているのでしょうか。

きっちり情報を事前に調べた上で、準備している方もいれば、まったくの無策の方もいるような気がしてなりません。急にお金の工面ができなくなって、駆け込むのは弁護士事務所かはたまた闇金融か・・・。

今後の情勢が非常に気になります。
posted by まーくん at 21:48 | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
投稿日:2010年06月10日

お金のことを、あえて。

先日、ほぼ日刊イトイ新聞の糸井重里、ミュージシャンの矢沢永吉の対談がUstreamで中継されました。

タイトルは『お金のことを、あえて。』という、お金をテーマにした対談でした。当日私はこの対談があることをすっかり忘れていたのですが、ネットを見ていたら、偶然この話題を目にして、ああそうだ!と思って途中からではありましたが、見ることができました。

この2人は古くからの友人関係のようでして、お互い結構踏み込んだ話をしていました。矢沢永吉の持ち逃げ事件とか結構タブーなのかなーと思っていたら、その話題もがっつりしていたし。
有料コンテンツとしても十分成り立つ対談だったと思います。


それにしても矢沢永吉はかっこいい。
私は矢沢永吉のファンではないし、彼の音楽は知りません。
ソニーのCMに出ているくらいの印象です。以前お金を持ち逃げされて云々というのはワイドショーでやっていて何となく覚えている程度。

でもこの対談を見て、なぜ矢沢永吉が多くの人を惹きつけるのか分かったような気がします。


まだ見ていない方はぜひ。



対談の様子はテキストにもなっています。以下のリンクあたりから対談が始まります。バックステージから見たい方は画面下の戻るボタンで前のページに戻ることができます。

http://www.1101.com/cgi-bin/photolive.cgi?p=100606event&dt=20100606131115&ob
posted by まーくん at 09:24 | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
投稿日:2010年06月05日

総量規制は借金と真剣に向き合うキッカケになるか

総量規制が施行されると、年収の3分の1以上は新たに借入れができなくなってしまいます。この法律がスタートすることで、自転車操業的に資金繰りをしていた多重債務者は恐らく返済が滞ることになるはずです。

そうなってくると、法外な利息を取られる闇金に手を染めてまで借金返済を続けるか、弁護士などに相談して債務整理をして借金返済のめどを立てるか、はたまた自己破産して借金を清算するか・・・。

債務者はいよいよ真剣に借金と向き合う必要が出てきます。貸し手側も新たな融資ができず、場合によっては債務整理や自己破産などで、借金をチャラにされた挙句に、毎月定期的に入ってきた貸付に対する利息が亡くなってしまう可能性すら出てきます。

やはりこうやって考えてみると、ほくほく顔でいられるのは弁護士だけかなあと言った印象を受けます。

ただ、そうはいっても専門家の力を借りなければ、解決できる問題も先送りになってしまい、より深刻化してしまいます。弁護士にも良し悪しがあるでしょうから、インターネットを使って評判をチェックして、変な弁護士につかまらないように情報収集したほうがよいかもしれません。
posted by まーくん at 05:34 | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
投稿日:2010年06月03日

いよいよ総量規制が今月に施行されます。

改正貸金業法、企業の55%「過剰貸し付け抑制に効果」
帝国データバンクは3日、18日に全面施行される改正貸金業法に関する調査の結果をまとめた。有効回答を得た企業は1万806社で、そのうち55%が「過剰貸し付けの抑制」に効果が出るとの認識を示した。

いよいよ総量規制が今月中旬に施行されます。
過剰な借入れを抑制するためなどと言われていますが、返しては借りてを繰り返している債務者はどうなってしまうのでしょうか。総量規制の施行で間違いなく発生するであろう難民のような人たちをどのようにして救済するかというガイドラインは用意されているのでしょうか。

続きを読む
posted by まーくん at 22:19 | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
投稿日:2010年05月26日

なぞのお仕事

長いことインターネットをしていると、様々なスパムメールが届くようになります。
まったくのクローズドな内輪だけのメールのやり取りであれば、そういう可能性も低いとは思いますが、様々な場面でメールアドレスの登録が必要なので、どうしても広まってしまうのかも知れません。
ブログをやっていてもコメント欄やトラックバックなどにスパム的なものが目に付くようになります。

こういうスパム活動を行う人が後を立たないということは、それなりにお金になるからなんでしょうかね。人海戦術でインターネット上にスパムをばら撒いているわけではなく、恐らくパソコンのソフトなどを利用した自動的なメール送信やブログへの書き込みだとは思うのですが、引っ掛かる人が一定の割合で存在しているから無くならないのかもしれません。

こういった類のお仕事?が合法なのかどうかは分かりません。でも手段を選ばなければお金をもうける方法っていうのは世の中色々ありそうです。
posted by まーくん at 07:49 | Comment(1) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。