アコムに過払い請求するブログとは?


「アコムに過払い請求するブログ」では、私個人で現在行っているアコムへの過払い金の請求の経緯や現時点の状況などをお知らせしつつ、日々の日記や思ったことなどを綴っているブログです。

アコムへの過払い請求は和解にて解決しました。今後はまったりと更新していきたいと考えています。また、アコムに対する過払い金請求の経緯については、『過払い金請求』のカテゴリをご覧ください。

ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします!

ブログランキング にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ

投稿日:2010年12月24日

あれから1年

今日はクリスマスイブですね。私にはあんまり関係のない話ですけど。。。

さて、アコムへの過払い請求を和解という形で終わらせてちょうど1年ほどが経過しました。当時は仕事が忙しい中、休みをとって裁判所に行ったりして結構めんどうな日々をすごしていました。昨年の終わり頃に過払い分のお金が入金され、アコムへの借金を一旦清算するために別途借り入れていた銀行にお金を返しました。

あれから1年。今年のはじめには毎月コツコツ貯金をしてお金を貯める!というような目標を立てたつもりでしたが、私の不徳のいたすところで、思ったようにお金が貯まりませんでした。毎月数万円の貯金はしていますが、日々の生活を改めればもう少し増額できると思っているので、来年こそはなるべく無駄遣いせずに貯金をして、余裕資金枠を設けて多少なりとも資金運用のようなものができればと思っています。
posted by まーくん at 07:13 | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
投稿日:2010年12月05日

クレジット現金化はダメ!=消費者庁がキャンペーン−カード利用停止、詐欺の恐れも

クレジット現金化はダメ!=消費者庁がキャンペーン−カード利用停止、詐欺の恐れも
クレジットカードのショッピング枠を不当に換金する現金化の横行に歯止めをかけようと、消費者庁は1日から、「ストップ!クレジットカード現金化」と題するキャンペーンを始めた。同庁のホームページに特設サイトを開くほか、現金化の問題点をまとめたチラシを56万枚作成。消費者に利用しないよう呼び掛ける。

昔からある手法ですけど、これよくできてますよね。
貸す側にとっては商品の転売さえミスしなければ貸し倒れのリスクもありませんから。
posted by まーくん at 19:36 | Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
投稿日:2010年10月30日

アコム、439億円の赤字転落へ 過払い金増加で

アコム、439億円の赤字転落へ 過払い金増加で
消費者金融大手のアコムは29日、2010年9月中間連結決算の最終損益予想を、216億円の黒字から439億円の赤字に大幅に下方修正すると発表した。
同業大手、武富士による会社更生法の適用申請を機に、借り手が払いすぎた利息(過払い金)を返還請求する動きが出ており、引当金が従来予想に比べ、単体ベースで579億円増加。中間期末時点の利息返還損失引当金残高が2023億円に膨らむ見通しとなったため。営業損益は267億円の黒字から267億円の赤字に、経常損益は269億円の黒字から260億円の赤字にそれぞれ悪化する見通し。11年3月期の通期決算でも赤字に転落する可能性が大きい。

武富士の破綻をうけて、のんびり構えていた人たちも慌てて動き出したのか、アコムの読みが甘過ぎたのか分かりませんが、過払い金の返還請求の勢いはいまだに衰えていないようですね。
posted by まーくん at 23:14 | Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
投稿日:2010年10月24日

武富士に“怨嗟”の声 利息返還急増・株価下落でトバッチリ

武富士に“怨嗟”の声 利息返還急増・株価下落でトバッチリ
消費者金融大手の武富士が、9月28日に経営破(は)綻(たん)して1カ月。月内にも会社更生手続きに入り、利用者への「過払い利息」の返還金は大幅にカットされる見通しだ。業界では、他の消費者金融に「取りはぐれ」を恐れた利用者からの返還請求が殺到する兆しが広がっている。消費者金融を傘下に持つ大手銀行の株価も下落を続けており、“トバッチリ”への怨(えん)嗟(さ)の声が止まらない。

武富士が経営破綻してからしばらく経ちました。
少しずつ過払い請求者を取り巻く現状が見えてきたようですが、やはり状況は厳しいようです。
請求には契約者自らが裁判所に申請する必要がある。今でも同社の専用コールセンターに一日約3千件の問い合わせがある一方で、「少額の人はあきらめる」との見方も。いずれにしても契約者は泣き寝入りするしかない。

経営者に過剰なまでに責任を負わせないための法人ではあるのだけれど、武富士の経営者のように多大な資産を持っている人の場合はある程度身銭を切ってでも誠意ある対応を見せるべきなんじゃないかなあと思います。

金持ってんだからお前も出せよ、という風に私は思います。
posted by まーくん at 06:37 | Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
投稿日:2010年10月20日

気がつけば1年・・・

このブログの初エントリーが昨年の10月9日でした。

既に1年が経っていたんですねー。
1年前はエポスカードの過払い金の返還請求がすんなり終わって、アコムへの請求を本格的にしだした頃でした。平日働きながら昼休みにアコムの担当者に何度か電話していたのをまだ覚えています。

あのときタイミングよくネットバンクのローンが借りれなかったらまた違った流れになっていたような気がします。借金があった当時は現実から目を背けて、返しては借りての繰り返しでしたが、昨年末くらいにようやく負の連鎖から脱出できました。

私がここまで来れたのも、インターネット上に過去の経験や知識が蓄積されていたからだと思います。様々な人の経験や情報を頼りに個人で試行錯誤しながら何とか目的を達成する事が出来ました。

ここ最近は武富士の件などもあって、請求する側の立場が危ぶまれています。でも、同じ境遇の方は身近にはいなくても、インターネット上を探せばきっと見つかると思います。様々なネット上の情報を駆使して、時にはブログや2chで質問してみたりして、少しでも払いすぎたお金を取り戻せるように頑張ってほしいです!
posted by まーくん at 22:17 | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。